個人情報保護法

個人情報保護法とは、企業などが所有する個人情報について、個人の人格尊重のもとに慎重に扱われ、適正な取り扱いを図ることを目的に定められた法律のこと。 正式な法律名は「個人情報の保護に関する法律」で、2005年施行。

個人情報保護法では、生存している個人の情報を5000件以上所有し、事業目的で使用する者を「個人情報取扱者」と定義し、様々な義務を課している。 例えば、個人情報の利用目的を通知・明示しなければならず、不正な利用・入手・取扱が禁止されている。

出会い系においても、5000人以上の会員を有する出会い系サイトは個人情報取扱者にあたるため、これらの義務が課される。

関連用語

他の出会い用語を探す

あ行の出会い用語
か行の出会い用語
さ行の出会い用語
た行の出会い用語
な行の出会い用語
は行の出会い用語
ま行の出会い用語
や行の出会い用語
ら行の出会い用語
わ行の出会い用語
出会い用語集TOP

出会い系用語集とは

出会い系用語集とは、出会い系や出会い系サイトを利用する際に出てくる用語について、一般的な辞書的意義と管理人の出会い系経験を合わせて解説したものです。
普通に耳にする言葉から、ディープな出会い系用語までいろいろ説明しています。

この用語集にない言葉で疑問に思ったものなどあれば、管理人までメールにてご連絡頂ければ追加致します。

ページTOPへ戻る